Amazon Audible5つのメリット#3

投稿者: | 2021年2月8日

おはようございます!

最近、痛めていた右膝の調子が良くなってきてサッカーを再開しはじめたかきふです。

さて今日わたしが紹介するのは「Amazon Audible」です。

あなたは、読書はした方がいいからしなさいと周りに言われたことはありませんか。

そして、本は買ってみたものの読んでない本が家にたまっていませんか。

僕もそのような経験を多々しております。

そのたんびに「あー、読まないと」という気持ちに襲われ、自己嫌悪におちいっていました。

そんな時におすすめなのが今日紹介する「Amazon Audible」です。

これは何かというと「耳から読書をする」というものです。

ぼくは、活字をよむことが得意な方ではありません。

そんな時に出会ったのが「Amazon Audible」です。

では早速メリットを記していこうと思います。

1つ目のメリットは、「ながら読書ができる」というところです。

忙しくて時間がないという方でも、1日24時間の中に意外と潜んでいるスキマ時間。

代表的なスキマ時間として通勤・通学時間というのがありますね。

ぼくは通勤時間に車でAmazon Audibleを起動し、携帯をBluetoothで車のスピーカーにつなぎ車内でながら聞きしています。

また、洗濯ものを干すとき、皿を洗うときなどの家事をするときにも使用しています。

耳からながら聞きしているだけなのですが意外と頭の中に残っていきます。

電車通勤の方は、イヤホンでながら聞きすることも可能ですね。

プラス、本の長さにもよりますが大体3~5時間以内で1冊読み終わってしまいます。

なので深く読みたいものはリピートしていき理解を深めていくことも可能です。

2つ目のメリットは、「目が疲れない」という点です。

これは当たり前といえば当たり前なのですが、

Amazon Audibleは目を使わず、耳を使って読書をするので目の疲労がありません。

なので比較的長い時間読書をすることが可能になります。

寝る前にあまり目を使いたくない方にももってこいですね!

3つ目のメリットは、「読書量が格段に増える」という点です。

耳からながら聞きができるのでスキマ時間に本を開くことなく、読書が可能になります。

読書にとりかかるハードルが一気に下がるため読書量が格段に増えること間違いなしです!

実際にぼくもAmazon Audibleを利用し始め、読書量が5倍ほどになっています。

以前がひどすぎたというのもありますが。。。(笑)

4つ目のメリットは、「本を持ち歩かなくてよい」という点です。

携帯などの端末が1つあれば本を何冊もカバンに入れて持ち歩く必要がなくなります。

また、この本は持っていこうかどうかなどと悩む必要もなくなります!

5つ目のメリットは、「解約後も読める」という点です。

Amazon Audibleを契約し、そのあといろいろな本を購入すると思います。そしてその購入した本はAmazon Audibleを解約後も耳から聞くことが可能になります!

以上が僕がAmazon Audibleを実際に使ってみて感じたメリット5つです。

次にデメリットですが読みたい本がないときがあるという点が挙げられます。

わたしも読みたい本がない経験があります。

そこでAmazon Audible2か月無料キャンペーンを利用して1回使ってみるというのをおすすめします!

少し前までは1か月無料キャンペーンだったのですが、なんと、今は2か月と期間が延びていてさらにお得になっています。

また、2冊無料で本がゲットできます!!

ぜひお試しあれ!!

これであなたも読書王だ!

読書王ってなに?(笑)

アディオス!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です